カスタマーレビュー

2014年11月29日に日本でレビュー済み
今回は婚活話です。

お転婆王女フレア姫の極めて個人的かつ政治的な婚活。護衛の女戦士が終始振り回されっぱなしでした。

いや、一番振り回されたのは主人公である王配・善治郎でしょうが。

このシリーズは度々、女王アウラ以外いらないとする善治郎の側室問題が挙げられるんですが、今巻で具体的な側室候補が出てきたので側室問題は一気に進んでいます。

そして一気に善治郎のストレスが………。

正妻(女王)と側室候補(姫)が笑顔で向かい合っているイラストと言ったら。

まぁ、なんというか他の側室候補もチラチラと仄めかされているので、更にストレスは募るんでしょうが。

*この作品、web版と文庫版では内容が分岐していますので、読み比べると面白いですよ。

そもそも向こうは姫様出てきませんし(別の側室候補になってます)。
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
85 件のグローバル評価