カスタマーレビュー

2014年1月12日に日本でレビュー済み
ブラック企業に勤めて疲れを感じ始めている技術系サラリーマンの主人公が、
異世界の大国の赤毛褐色肌の美女である女王に召喚されて結婚を承諾して、
とりあえず現代で身辺整理や準備をおこない、
あらためて異世界に再召喚されて「王配」(女王の夫)になるところから始まる
非常に珍しいストーリー。

自己主張が控えめで、生真面目な気質の能力チートや無双があるわけも無い普通のサラリーマンが、
女王の夫という特殊な立場の王族になって、
気候や風土、気質や価値観の違いに戸惑いながら、
国内外の貴族・王族等との様々な政治的駆け引きや施策に関わっていく大人向けファンタジー。

気楽な王配になってからしばらく経ち、
ブラック企業に勤めていたころの疲れが癒されてくる頃になると、
何もしないことに暇を持て余すころになると、
多忙な女王である妻の手助けができるようになればと言語や儀礼の学習をはじめたり、
アイディアを提供する一方で女王である妻を立てて邪魔にならないように気を使ったりするところに、
生真面目な日本人サラリーマンの悲哀を感じるのは私だけだろうか。

レビューで書かれていた方がいたが、
内容の雰囲気と表紙・挿絵のイラストの絵調がミスマッチ。
萌え系ではなくて艶っぽい色気が欲しい。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
84 件のグローバル評価