カスタマーレビュー

2017年12月27日に日本でレビュー済み
二巻では姫川美雨と岸葵が中心となった人間模様が描かれます。
ネタバレになるので多くは語りませんが、少し重くて儚い、でも今後を楽しみにせざるをえない。冷めた風を装っていた羊の内面にも変化が起こり、いよいよ本格的に物語が始まったな、と感じた。そんな巻でした。
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
52 件のグローバル評価
星5つ
83%
星4つ
9%
星3つ
7%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%