カスタマーレビュー

2019年7月2日に日本でレビュー済み
主観です。ネタバレ有り。
いろいろ思い入れができてしまって、
前後編でも足りないと言う感じでした。
不満点は7/3時点でこちらのレビューで星3以下の評価入れてる方に近い。

久美子の進路は結構初期から種まいてあったので、特に驚きは無かったのですが、
前編プロローグにあった4人が写った写真が、アニメで言うところの北宇治カルテットだったのか、
作中で撮影エピソードが有ったユーフォ組4人であったのかは気になるところでした。

麗奈が滝狂信者をこじらせて、久美子以下の部員を駒扱いしかしなくなっちゃったのは衝撃でした
まぁ白を切ったり、秀一に凄まれて逃げようとする描写があるあたり、かわいい面もあるのですが。
劇場版アニメでで人気の希美、みぞれも、原作ではここに及んでまだ引きずってる
このへんはあるある、を提示しても、一義的な解決策なんて有るわけないと解釈をぶん投げる作者らしいなと。

その分、逆に妙に爽やかに終わらせようとしてるところが目につく、というと
穿ったみかたになちゃうかなw
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク