カスタマーレビュー

2017年3月31日に日本でレビュー済み
前回のヒキからどんな展開になるんだろうと期待してみてみれば、裏切られたというか、見なくてもよかったというか
無かったことにして欲しいぐらいです。7巻から別の人が書いてるんじゃないのか?って疑うほどの仕上がりです。

・新キャラに関して
全体的に不要だと思いました。死ぬこと前提に登場させている感じはまぁ今までと変わらないんだけど、
キャラが濃すぎて僕らの脳の処理が追い付きません。世界観が違う上に使い捨て感満載でチープに見えます。
他にもデブとかカナちゃんの友達とか登場させて水差すようなアクション入れるのかまるで謎。
特にデブはひどかった。ちゃっかり表紙にいるけど、最初紹介すらされなかったし。

・ネタに走りすぎている
ネタが主張しすぎてエロとバイオレンスも嗜虐心溢れるものではなくなっている。
学校がなんか世紀末になってる。あんな大っぴらにやっちゃっても世間はどこ吹く風っていうのも不自然極まりない。
デッドチューブ知らない人だってたくさんいるんでしょ?
仮に運営が強大な権力を持っているにしても、それはそれで緊張感にかけるというか。
日常と非日常が隣り合わせになっているのがいいんじゃないかなーと思います。
物語の整合性としても、真城なんでいるの?とか真城とプロデッドチューバーなんで面識ないの?とか疑問符が浮かびます。

カナちゃんがかわいいからとりあえず☆2ということで、それがなかったらもう☆1でもいいぐらいの出来だと思いました。
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
53 件のグローバル評価