カスタマーレビュー

2018年8月25日に日本でレビュー済み
基本的に小説のコミカライズは読まない。
何故なら領域侵犯だからである。
小説には小説の漫画には漫画のよさがある。
小説でしか描けない物もある。
漫画でしか描けない物がある。
アルスラーン戦記は田中芳樹先生の小説。
故に小説でしか描けない話だと思っていた。
私も作家の端くれ故にそこは譲れなかった。
併し偶々この漫画のアニメを見てしまった。
余りにも原作に忠実にそして雰囲気を壊さぬ
作風に惚れ込んでしまった。
作家の私が唯一認める小説のコミカライズ。
是非御堪能あれ、小説ファンも納得の出来。
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
258 件のグローバル評価