カスタマーレビュー

2021年1月16日に日本でレビュー済み
最終巻まで読みきった時、想像以上の内容の濃さと重さと暗さでしばらく放心状態になった。
今まで読んできた成人漫画は無理矢理攻めに犯されても徐々にほだされたり実は受けが攻めのことを好きだったりして相思相愛になるが、この漫画はどちらでもなかった。可愛がってた義弟に犯されて好きになるどころか憎悪を募らせてく兄を見てそれがリアルな反応だよなと思った。ノンケなのに無理矢理犯されたら好きになるわけないよなっていう。
義弟にも辛い過去とかあるけど、そういった事情が気にならなくなるくらい兄に対しての行為が自分勝手すぎて読んでてキツかった・・・でも、読んじゃうんですよね展開が読めなさすぎて。物語として面白いんです、すごく面白いんです。

兄の職場の上司も絡んできて最終的にどういう結末になるか気になりすぎて気づいたら最後まで読んでました。
結末は評価分かれそうですが、私はあのエンドしかないよなと思いました。正直今まで読んでこなかったタイプの作品(合意無しの無理矢理、年の差義兄弟、受けが攻めに対して愛がまったくない)でしたが、すごく好きになりました。あと、この作品を最後まで描ききってくださった作者に感謝します。
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
37 件のグローバル評価