カスタマーレビュー

2015年4月21日に日本でレビュー済み
「こういう話は終わり方が難しいだろうな、なかなか唸らせるようなラストとはいかないだろう」と思ってあまり期待していなかったのですが、
予想よりは満足感あったなという感じです。
ゲームにおける緻密な論理や駆け引きを主に楽しんでいた方には、ちょっともの足りないかもしれません。
ただ、その点が緩いことにもストーリー上の意味があるので、納得感はありました。
ゲームの攻略のしかたではなく、ストーリーとしての意外性はあり楽しかったです。
なぜ決勝戦に四国志ゲームをもってきたのか、作者の意図が見える場面があるのですが、
自然な設定で頷きました。

事務局の正体など種明かし部分は、予想できていた部分もあれば、「そうか!」という部分もあり。

ハリモト撤退のあたりの甘々な展開を見て危惧したよりは、好きな感じの終わり方です。
最初の頃のスリルは後半薄れてしまっていましたが、とにかくちゃんと完結してくれてめでたい気持ち。

あと、個人的には、アキヤマの顔が一時期に比べるとちょっと初期の感じに戻って、クールさや怖い感じがあったのが嬉しかったです。
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
49 件のグローバル評価