カスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2018年1月5日に日本でレビュー済み
この巻は主役はチカちゃんといってよい内容ですが、複数の恋愛関係などを同時進行で描くことにたけている吉田先生だけに、この巻で一気に、四姉妹のそれぞれが何らかの展開を迎えます。
なかなかじれったいヤスとの関係が続いていたシャチ姉にも展開があり、佳乃にも展開があり、といった、吉田先生の恋愛物語の真骨頂が出た巻になってました。
しかも鎌倉は、わたしにとっても幼少期に過ごした場所で、観光名所でも親しまれていますから、鎌倉へ行ったら本当に四姉妹が普通に道を歩いてるのを見かけたり、尾崎家のおせっかい好きな兄貴がトラック飛ばして走ってたり、オクトパスのチームが練習してる様子なんかを普通に見られそうな感じがしてきました。
これで次巻へと勢いが出て進んでくれたらいいなと思います。
ところで今年40周年になる吉田先生ですが、こちらの「海街」9巻っていつ発売になるの?
今はそれが一番気になるところです。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
194 件のグローバル評価