カスタマーレビュー

2013年12月22日に日本でレビュー済み
第2巻では、タチバナ家が最初から勢ぞろいして、母のネタで思い切り笑わしてくれます。みかん、ユズヒコの交友関係も登場し、世界がひろがって中身が濃くなっています。
どれも、身の覚えのある出来事ですから余計に笑えるし、身につまされることばかり。
思い切り楽しんだ後、最後の特別篇へ。
この「みかん0才」は懐かしさに溢れています。漂う昭和の香に感無量で、ほのぼのとして泣きたくなる。味わい深い一篇です。
「おかしくてやがて哀しきあたしンち」です。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
24 件のグローバル評価
星5つ
91%
星4つ
2%
星3つ
7%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%