カスタマーレビュー

2021年6月19日に日本でレビュー済み
ウィル・トレントシリーズ10

狂気残虐レイプ殺人事件、これでもかってぐらい酷い。
過去と現在で起こる連続殺人事件の真相解明。
ウィルとサラの関係も危なくなったりと心配した。

とりわけ、一番残念に思うのはレナの存在である。過去に悲惨な経験をして同情していたが
今回はレナの仕事、プロ失格であろう落ち度のせいで多くが犠牲になったと思う。
どうかしてる。結構レナに対して憤慨しながら読んでいた。
犯人は意外な人でびっくりした。しかし、後で読み返してみるとたくさんの伏線があった。
さすが、カリンさん。
細かい人物像と職業の設定、ぬかりない追及、彼女の作品は買って損なし。
次作ではウィルとサラの新たな人生のスタートかな。楽しみである。 
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク