カスタマーレビュー

2019年5月12日に日本でレビュー済み
以下、ネタバレ多少あり。
全体的に文章に安定感があって誤用もなかったです。
三流レーベルだと明らかに日本語としておかしい表現のまま
出版されることも、ままある昨今にさすが。
キャラに付いてですが、ハイレベルな挿絵と相まって
終盤近くまでタニアとカナデ二人だけでも魅力に溢れた内容で
十分満足できる内容だったのですが
途中でルナソラの双子が出てきたのは本当ダメ押しで
完全にヤラれました。特に厨二娘好きとしては言葉もないほどでした。
あとは、主人公は勇者ではないが勇者と同じ成長限界無視設定有りで
勇者より先に魔王倒しちゃおう計画など今後楽しみな伏線も
有り興味が付きません。
文句の付けようがない出来でした。続きが早く読みたいです。
以上。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク