カスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2021年6月10日に日本でレビュー済み
まず今回で話は完結していません。
3年生になったオリバーたちに、各学年3人1チームを組んでの対抗戦という学園のお祭り企画があり、参加します。
予選はウォークラリーで、途中から地形を利用してのバトルありのような形です。その合間に目的をもって動く上級生の謎を追いかけつつという形です。
わかりやすいチーム対抗戦ということで、異能バトルものなどではお約束のイベントで、話はまったく進んでいませんが、キャラものらしいライトノベルならではの面白さが楽しめました。
 また今回活躍したキャラのなかには、以前に読者から募集したキンバリー生徒が登場するなど、キン肉マンの超人募集かと思わせる、少し邪道ですが面白いやり方でした。
読者がただ読むだけではなく、自分が参加できるかもしれない思わせる方法で、より熱心に作品をおっかけ宣伝してくれそうですから。昔、読者参加ゲームで自分が考案したNPCが採用された時などは熱心に参加したりしていたものです。
小説としては少し邪道ですし、多数のキャラクター要素がある作品だからこそなど条件が要求されるなど問題もありますが、ある意味作品の特性をいかしたやり方ですし、面白い手だとは思います。前例がないわけでもないですし。
しかも、この追加されたキャラが魅力的で、まだシリーズでちょこちょこ登場して活躍して欲しいと思わせるのが悔しいです(苦笑)。

最後に少しイベントがおきますが、話は中盤か後半に続くという形で終わります。
半端なところで終わりは気にかかるので、早く続きが読みたいです。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
126 件のグローバル評価