カスタマーレビュー

2017年8月29日に日本でレビュー済み
一度は完結した物語です。個人的には3作目「…最大の危機」がベストでしたが、前編を読んで後編への期待が高まっております。武田先生には感謝いたします。
今作は2年生となった久美子たちが以前の先輩の立場に立ち、迷いながらも1年生、3年生と向き合い全国大会に向けて進んでいきます。
そして、前作でメインの登場人物ではないけれど、なぜか気になっていた二人のいく末が今回の自由曲のテーマと絡んでいます。
前編を読んでから、最初のシーンを読み直すと、二人の立ち位置が見えてきますね。
なお、個人的には、緑輝の説く無償の愛説をとりたい、久美子の独白はかなり黒いです。
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
93 件のグローバル評価
星5つ
84%
星4つ
8%
星3つ
8%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%