カスタマーレビュー

2016年11月21日に日本でレビュー済み
星一つの方がお書きのように確かにエネルギー数値の出し方については説明不足ですし、P287の「星のエネルギー一覧表」にある「日干」というのは間違いでしょう。陰占にある蔵干(3つあれば3つとも)も含めたすべての十干を対象に年月日の地支に対応するポイント(上記一覧表に載ってます)をカウントする必要があります。そうすればあとにも出てくるエネルギー数値が算出できます。逆に言えばたったこれだけのことがどうして説明できないのか、謎です。別売りソフト1万2千円(著者Webページを参照)を売りたいのでしょうか?

全体的にロジカルな文章という感じではないので、この本だけで「独習」するのは難しいと思います。辞書的に使うにも索引が必要かと思います。他の本ではいきなり陽占という場合も多いので、それらに比べれば詳しいといえます。ある程度「分かっている」ひとには参考になる話も多いので勧められます。初心者向けではないでしょう。

せっかくよく当たるという算命学ですが、星やエネルギー数値など各種データを揃える段階が面倒で、挫折者の山を築いてしまうのは残念な話です。他の占いもそうですが、肝心のところを神秘のベールで隠して、知りたければ追加料金、というのが「業界標準」なんですかね。

何か別の方法で各種データをそろえてから読むということなら、楽しめる実にいい本になると思います。よって星3つにしました。算出法の説明不足の分がマイナス2つ。
38人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
48 件のグローバル評価