カスタマーレビュー

2021年5月4日に日本でレビュー済み
森野クン見るためだけの本。展開は面白いです。ストーリーも、実際にはいなさそうで実はすんごいいるエゲツない主人公の女友達も。描写もとても鋭い。しかし、いかんせん。主人公が酷すぎる。考えが浅いし、落ち着きないし、常にぎゃあぎゃあ五月蝿いし。挙句の果てに無知だし、危機感能力皆無で、イマドキの普通の人なら知ってる常識や判断力もない。こんな馬鹿な女が、文科省のキャリアって、可笑しすぎる。なぜ森野クンは惹かれたんだろう?星はマイナスしたいくらいだけど、森野クンが最高っ!なので、プラマイ4つってことで。
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
30 件のグローバル評価
星5つ
76%
星4つ
20%
星3つ
4%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%