カスタマーレビュー

2020年7月25日に日本でレビュー済み
 岩明均の作品群の内では最もノリ強め根拠薄めな作品です。剣の舞を少し変えて長編に伸ばした感じで、あちらの方が構成に無駄がなく描写も研ぎ澄まされてます。信勝はいいキャラですが、どのキャラもキャラメイクが岩明均のそれではないような。原作が彼でも作画が別人だと別キャラになるという例でしょうか。
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
119 件のグローバル評価