カスタマーレビュー

2018年6月19日に日本でレビュー済み
平穏無事な生活から助けの無いサバイバルに放り込まれた時、
本当の人間性が露わになる…そう言う人の暗い部分にもフォーカスが当たっている良い作品。

ドラマ化もされましたが、ディープで表現出来ない・しない方が良いと判断された所が多いです。
再度今の技術で表現しきれなかった所までやって欲しいな~と今も思ってます。
それくらい考えさせられる作品です。

読み返すとザルだなと思う所も確かにあります。ですが、それを差し引きしても良い作品なのは変わらないです。
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク