カスタマーレビュー

2017年4月11日に日本でレビュー済み
今まではお笑い担当のようだったチカちゃんを深く掘り下げて、また
すずを含めた姉妹愛と、それを取り巻く周りの人たちの気持ちも伝わります。
(ネタバレになるから深くは言えませんが、チカちゃんの背中良かった・・・)

読み終わった後、じんわりと感動するとともに、読み終わってしまった寂しさ、
もう9巻が待ち遠しいです。
(すずの進路の話が具体化したところあたりから、最終回に向けて話が進んでいるよう
なので余計に寂しいのです)

この巻は、登場人物達の時が止まったような横顔の表情が印象深かったです。
その話の中の季節が浮かび上がるようでした。

また、表紙が中のストーリーとつながっていて良いですよね。

最後、さりげなくですけど1巻の佳乃のセリフを思い出す幸姉、これは伏線だったのか
分からないけれど感動しました。
また、こんな鎌倉の一軒家を羨ましく思いつつ、すずとチカの二人のシーンって一巻から
ほのぼのしてて良いですよね。
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
189 件のグローバル評価