カスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2021年10月13日に日本でレビュー済み
作品タイトルを冠した最終ミッションを前巻までにクリアし、それによって魔王も倒して万事解決した状態となったわけですが、本巻では後日談が語られます。さすがにニッチな題材で第二部開幕とはいかず(これ、もし超大人気漫画だったとしても、いくらなんでも作者さんも続けようがなかったでしょうね)本巻で完結です。
インプの誤解も解け、魔物たちの後始末も平和な形で決まり、その後の平和な日々も語られ、意外にもちゃんと前フリをしたうえで新たな冒険が開始されて大団円となります。なまじ尺が余った(?)ので後日談は十分なボリュームで、不足なくまとまっています。終わり方も綺麗で、おもらしがテーマ(かつ、いままさに漏らしたばかり)とは思えないほど、まともな冒険モノのように美しく幕を閉じます。謎なくらい整った最終巻でした。
もちろん、毎回のように誰か漏らしますし、おむつネタなどもあり、病んだ内容であります。この話が、ドタバタギャグ風で何となく終わるのではなく、綺麗な最終巻を用意されて完結するというのが、また病んでいると思います。
しかし病んでると同時に可愛らしく微笑ましい漫画でもあったので、いざ終わってみると残念で、第二部に突入してほしかった気もしてきました。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク