カスタマーレビュー

2012年10月4日に日本でレビュー済み
原作グレンラガンの作画面での熱さをハイレベルで再現できており、アニメの描画を上手く漫画的表現に置換できているのが素晴らしいです。

話が進むごとに原作のキャラデザに忠実だった女性キャラの絵柄が段々と作者の絵柄になってきていますが、小慣れてきたということなのでしょうか。

まあアニメのコミカライズで完全に原作の絵を殺す作家さんもザラにおりますし、男性キャラは再現度高いのでさしてマイナスには思いませんが…

さて今巻では四部に突入するわけですが、もう熱い熱い。

ゾーシィが無駄に熱い。

ええ、何もしてません。

ゾーシィ以外は小説版準拠の展開になりますが、超高密度の宇宙の中で敵戦艦と相対するジョーガンとバリンボーはちょっと個人的には残念な感じでしたが、キッドとアイラックは原作アニメよりかは活躍したのではないでしょうか。

とにもかくにも、原作の熱い作画を漫画という媒体でよくもまあここまで再現したものだと毎巻感心するばかりです。

これからの転回・作画にも期待です。
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.7
星5つ中の3.7
7 件のグローバル評価