カスタマーレビュー

2018年11月10日に日本でレビュー済み
低評価が多い事が、この作品の読者がいかにスポーツや野球を知らないかという事を表している。
強くなれば対策されるのは当たり前。勝ちにくくなるのが当たり前。
そもそも崎玉が西浦に苦戦したのは三橋の球に慣れていなかったから。
この漫画はそれが肝。慣れてれば簡単に打てる球が決め球だったわけで。他の選手も超優秀揃いなわけじゃない。
西浦が甲子園目指して色々頑張ってても数か月の話。それで安定強豪にはなれない。
今回の試合は至極当然の流れ。私はこの流れを描けるのはさすが野球に真剣な作者ならではと感心すらしました。
エンタメ性に欠けるのは分かりますが、面白い面白くないだけならまだしも、このリアリティを理解できずに批判するのはただ無知なだけ。西浦、崎玉の強さの描き方は何の違和感もありません。どのチームであれ、毎回楽に勝てるような強さはまだ西浦には無い。
これから、対策されても勝てるチームにしていくのです。まだ先は長いですから。彼らは始まったばかりです。
ただスッキリはしませんから、もうすぐ出る次巻を楽しみにしてます。
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
109 件のグローバル評価