カスタマーレビュー

ベスト500レビュアーVINEメンバー
2010年12月10日に日本でレビュー済み
1巻 でのレビューでは☆5をつけましたが、なんといいますか、うーむ。
1巻のときは”他のべるの作品”にない個性があってとても面白かったのですが
今巻ではこのシリーズならではの特性が薄れ、
ストレンジ・プラス シリーズの巧美に近い要素が増えたり
ライバルキャラ及び補佐役的位置づけのキャラが、同じくストレンジプラスのキャラと似た行動パターンだったり
ツンデレキャラはただのツッコミ役に、おかんキャラと男の娘キャラはほぼ存在意義がなくなり、
素直シュール的なキャラ(巧美的なキャラ)と素直ヒート的なキャラだけが全編通してよく目立っていました。

まとめると作品の差別化がかなり希薄になってるなぁ、と。
著者の方の他の漫画の使いまわしネタが多くあるように感じます。

面白いことは面白いですし著者のカラーが好きな方にはオススメと言えますが
1巻のノリを期待して買うとやや肩透かしになるかと思います。
私は期待して買ってしまったのでこの評価ですが、勿論人によっては高評価になりえる作品だとは思います。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
8 件のグローバル評価
星5つ
38%
星4つ
44%
星3つ
18%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%