カスタマーレビュー

2019年7月12日に日本でレビュー済み
 睡蓮によって生きる力を取り戻した沙羅。二人は吉野宮のところに身を寄せます。そして帝の行幸を受け、二人は吉野宮の秘密を知るとともに、世捨て人としてではなく、互いになりかわって宮中へ戻ることを決意するのでした。一方、宮中では女東宮を陥れるための陰謀が企てられます。新たに右大臣家の三の姫が東宮の尚侍として出仕します。この女性、まだその腹の底はわかりませんが、他の姉妹たちとは違い、田舎育ち。素直そう。
 睡蓮がツワブキに宮中で天誅を加えたのにはすっきりしました。
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
60 件のグローバル評価