カスタマーレビュー

2017年9月26日に日本でレビュー済み
前の巻が引っ張りすぎで、しかもただグロいだけに感じましたが、
今回は割と爽快感があって楽しかったと思います。

<ネタバレ注意>

一応主催者の意向とはいえ、中学生を虐殺した三人組を、
我らの真城さんがぶっ倒してくれます。
銃を使う奴のやられ方は、後ろから刀を刺され、さらに両断されるという
クズにふさわしいものでした。
中学生の金子君も、パワーでも技術でも勝る相手に、
地の利を活かすなど奮闘して、全体的に駆け引きが面白かったと思います。
(半分世紀末超人バトルでしたが)

最後は主催者をみんなで仲良くリンチして締めと、
「クズをそれ以上の理不尽さで叩きのめす」というのが戻ったと思います。

町谷君が、真城さんを御してそろそろ終わりかと思いましたが、
新展開でまだまだ続くようです。
こちらは、真城さんや町谷君がどう関わっていくのかはわかりませんが、
楽しみにしようと思います。
よりいっそう、超人バトルというか、『超人戦線』の後釜になりそうですが。

全体的に楽しめた巻ですが、確かにわかりづらいコマが多かったので、☆ー1です。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
44 件のグローバル評価