カスタマーレビュー

2019年5月16日に日本でレビュー済み
DEAD TubeがYouTubeと違う点は、投稿し続けなくてはならないこと。そして再生数最下位の人はそれ以外の人が撮影において犯した罪をかぶらことになることである。

その結果、初めはおでんツンツン動画で再生数を稼いでいたが、罪を被りたくないがゆえ、いじめ動画になり、女の子は自分の裸を撮影し、そして、撮影内容はレイプ、殺人へとどんどんエスカレートしていく。

主人公の町谷くんは映画研究部所属のカメラマン、小さな時から虫の死骸を撮影したりする特殊な性癖を持つ。ヒロインの舞はそんな町谷くんに目をつけDEAD tubeのパートナーとなり、2人は美しい動画を撮るために活動する。

本作は、ストーリーは大したことはないし、ツッコミどころは多いがすごく引き込まれてしまった。SEXシーン、レイプシーン、殺人シーンなども多くエログロ耐性がないときついかもしれない。刺激を求める人にはすごくオススメだ。
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
81 件のグローバル評価