カスタマーレビュー

2009年2月23日に日本でレビュー済み
【エンドルフィンマシーン】を読んで作家買いを心に決めた私。
待望の新刊です。

もう全編オススメ。
普通ここまではあんまり描かないだろうというもやもやの部分まで掘り下げて表現しているから妙にリアル。
男性の方らしいので、そのせいもあるのかも?

表題作はバツイチ子持ちの2人の話なんですが、個人的に好きなのは2作目の話。
キャバクラのマネージャーとその客のCPなのですが、こういう恋愛の始まりかたもアリか、と思うような。
ノンケ同士で男の人を好きになって、それでも大人の都合や世の中の常識を相手に騙し騙ししてきたら、結果こんな感じになったのか?というような。
言葉に表すのが難しいですが、少しずつ歩み寄る2人が愛おしくもあり、滑稽でもあり、面白いです。

1作目もそうでしたが、Hシーンは本当に艶やかというか何だかゴージャス。
こんなこと言われてみたいな!!なんて思ってしまいます。
1作目に収録されていた作品の番外編もあり、ファンとしては大満足の一冊でした。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
44 件のグローバル評価