カスタマーレビュー

2019年6月26日に日本でレビュー済み
とても面白くて好きな本です
序盤はキャッキャウフフで楽しく中盤は鬱モードでハラハラし終盤はこれまでの長編や短編にばらまいたネタが次々と広い集められてお話の解決に向かい爽快でした
あさはかな私は前編の導入にまんまとミスリードさせられ最後にあっと言わされました
お話の仕掛けの為か読後になぜだか大昔にファミコンのドラクエ3を初めてクリアしたとき壮大な話がわかって感動した気持ちを思い出しました ちょっと何言ってるか分かりませんが、、
はじめはちょっと苦手だった奏も久美子目線だと可愛いく見えてきたのですが、今回は役所が少し不憫でそれが心残りです。夏樹先輩に当たり過ぎた天罰かなぁ、、でもいつか彼女の活躍を見て見たい気持ちです 是非に。
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
178 件のグローバル評価