カスタマーレビュー

2021年1月31日に日本でレビュー済み
読み始めたころは、知る人ぞ知る感じだったのに、いつのまにこんなにレビュー数が伸びた!とまず驚いた。
山姥的な話は怖かったよ。これは男性の方が身震いするのではww
昔話で出てくる山姥は姥捨てにあった老婆が逞しく生きる姿なのではないかと思わせる内容でした。
業平はイケメン枠のはずなのに、なんだかコミカルで出てくるとホッとする。「まだ、いける」には共感した。
イケメン俳優やアイドルはこんな気持ちなのかもな。
斎宮ということは、伊勢物語ベースの話が展開するであろう次巻も楽しみ。
私的には、基経の狐妖怪っぽい怪しさがドキドキする。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク