カスタマーレビュー

VINEメンバー
2009年2月2日に日本でレビュー済み
意外に家庭的な田所さんと意地っ張りな宮本さんの大人気ない意地の張り合いの可笑しさ、なかなか素直になれない宮本さんとのやり取り、そして二人の子供の可愛らしさにやられました!(笑)

子供優先で考える良きパパたちなので、色々とありますが、ラストはじんわりときます。

表題作の他、会社社長とキャバクラのマネージャーのノンケ同士の恋、次の「201」は前作「エンドルフィンマシーン」のリンク作となっていて更に楽しめました!!

「子連れオオカミ」の後日談もあったりと買って良かった一冊です!
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
45 件のグローバル評価