カスタマーレビュー

2010年7月20日に日本でレビュー済み
やはり回を重ねるごとにネタの詰め込み具合というか、ギャグの濃度が薄くなってきているなーという気がします。
ツボにハマって爆笑出来るほどのシーンも片手で数えられるくらいしかなく、1〜4巻あたりまでの胃もたれを起こすくらいにネタでコマが埋め尽くされていたような笑いどころが余りありません。
美川さんはゲームアンソロ時代からのファンですが、最近のストプラの新刊は暇潰しに惰性で買っているようなものなので、それほどファンでもないという方がギャグの部分に期待して読むのは少し厳しいかもしれません。
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
7 件のグローバル評価
星5つ
55%
星4つ
15%
星3つ
30%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%