カスタマーレビュー

2014年9月11日に日本でレビュー済み
いいわいや、これ。すっげーかっこよかったぞいや。
出だしから、ユキの大活躍、色気たっぷり。やっぱ
このころの永井豪と望月氏で決まりやな。わしの
漫画の美少女faceは。
ストーリーもかっこいいげんぞ。バイクアクションは
決まっとるし、仲間はバンバン死んでくし。みんな
若々しいし、いいぞいや、これ。

(来年、NHKの朝ドラが石川県の輪島が舞台ちゅう
ことで記念の金沢弁でコメントしてみたんや。悪りぃな。
イメージ、サービスしといたし。)
[追伸]
あらためて活字にしたのを読むと、すごい方言ですね。
市民の名誉のために書いておくと、上記の言葉遣いは
昭和40年代までに生まれたもの者が使うくらいじゃな
いかと思います。若い人は使わないだろう。
脱線ついでに、金沢弁の面白センテンスを紹介したい。

「このネガ、ねーがんねーが。」(このネガないんじゃ
ないのか)
「シマシマにしまっしま。」(シマシマ模様にしなさい
よ)
「ネジねーじ。」(ネジがないよね)
「捻挫ねんざ。」(捻挫なんだよ)                 
                  おそまつ、失礼。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
5 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%