カスタマーレビュー

2021年12月24日に日本でレビュー済み
タイトル通り
理由としては2つ

1、前々巻、前巻と比べて盛り上がるシーンが少ない。(前々巻で言えば羂索との戦闘など、前巻で言えば真希さんの覚醒)

2、説明の文字が多い

1、2の理由を合わせると「読むときのコストに対して、返ってくるリターン(それこそ熱)がいささか少ない」です。

前々巻、前巻でも説明は多かったものの、それらは理解しようと努めるに値するものでした。具体的に言えば、羂索と九十九さんの問答や天元による羂索と死滅回游の説明です。ですが今回は、個人的にはそれらほど読んでいて楽しくはありませんでしたね。
盛り上がると言えば、秤さんがやっと出てきましたが、まだ出てきただけと言った感じです。

秤さんの今後の活躍に期待するとして、今巻は厳しめの星3で!(本当は3.7ぐらい)

あ、映画はめっちゃ面白かったです!!(ここで言うことじゃないですがw)
128人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク