カスタマーレビュー

2010年9月12日に日本でレビュー済み
内容的には 難しいことは書いていませんが
稲盛氏の背景を考えると言葉が重く心を打たれます。
2008年の盛和塾全国大会での講和を編集されたものです。
教訓本であり、生きるための羅針盤である。

一、誰にも負けない努力
二、謙虚にして驕らず
三、反省のある毎日を送る
四、生きていることに感謝する
五、善行、利他行を積む
六、感性的な悩みをしない

経営者はもちろん、いろんな分野にてリーダーたる人たちに読んでいただきたい。
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
20 件のグローバル評価