カスタマーレビュー

2021年5月24日に日本でレビュー済み
個人的に好きなヴィラン達とバットマンがそれぞれ見せ場がありとても良かったです!
あらすじにある通りメインの登場人物はバットマン、ジョーカー、キャットウーマン、ペンギン、リドラー、ハーレイクイン、デスストロークと映画やゲーム、ドラマでもよく見るキャラクター達でアメコミが初めての人でも楽しめると思います。
特にデスストロークがあらすじを読んで序盤のみの登場と思っていたら最後まで大活躍で良かったです!
デスストロークにはフィジカルで、リドラーには知性と頭の回転で戦うバットマンもかっこいいです!
他にも出番はメインのヴィランに劣りますが多数のヴィランが登場したり名前だけ出るだけでも嬉しかったです。
今作の敵であるゴッサムの伝説の犯罪者デザイナーはデザインもかっこよく、正体と目的が何なのかという考察の過程も面白かったです。
タイトルにある通り実写映画化して見たいくらいです!

欠点ではないですが以下の点があります。
・これまでの物語の続きなのでとあるバットマンのメインキャラクター2人が不在
・バットマンとキャットウーマンの関係も前の物語を読まないと分かり辛い
これらはコミック内のあらすじと解説を読めばだいたい判るようになってます。
ただリドラーのヴィジュアルと状態が昔とだいぶ異なりますが、読んでいけば慣れると思います。
あと、仲間のロビン達は今回は活躍しません。ルシアスがサポートとしてよく出ます。

過去作のハッシュなど多数のヴィランが登場する話が好きな人にはおすすめです!
新キャラのパンチラインの今後の活躍や次回作も楽しみになれる内容でした!
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
13 件のグローバル評価
星5つ
66%
星4つ
25%
星3つ
9%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%