カスタマーレビュー

2010年7月20日に日本でレビュー済み
鈴木ツタさんの本は初めてだったんですが、
他の気になって探していた本が好印象だったので
この本を見つけて表紙とあらすじだけ見て、
好みの設定だったので買ってしまいました。

まさか表紙の上の人が受けなわけじゃあないよね?と
心配してたんですが、少し読んで解決。
だからでしょうか・・・裏表紙のメガネさんと黒髪ヒゲの話も
上のメガネさんが攻めだと信じて疑いませんでした。

表紙の二人(年下の上司×ゲイ)の話は
絵も綺麗だし、好みの受けだし、話もよかったんですが、
まさかの2話で終了。
ええ!?っと思いながらも裏表紙の二人のお話(ゲイ×バツ一子持ち)が始まったんで、
もやもやしながらも読み進めたんですが、思っていたのと違う!
全くの逆受け攻め設定でガッカリしてしまいました。
頑張って読んでみたのですがどうしても受けが好きになれず。
絵も変わらず綺麗ですし、子供も可愛いんです!
でも表紙の話よりもこっちのほうが話が多かったって言うところにも納得がいきませんでした。
もう少し表紙の二人の話が読みたかったです。
これから!って感じだったんでとても物足りない感じでした。

でも最後におまけ漫画が入ってたのは少しだけ嬉しかったです。
カバー裏の作者さんの漫画も面白かったので☆は3つで。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.6
星5つ中の3.6
10 件のグローバル評価