カスタマーレビュー

2020年4月23日に日本でレビュー済み
読み終わって真っ先に抱いた感情が絶望でした。金賞取った作品だから面白いに違いないと期待して読んだら見事に裏切られた
まずご都合主義が酷い。自分の努力で栄光を掴み取るんじゃなくてラッキーな出来事の連続&人助けで物事乗り越えるから呆れた
ヒロインも可愛くないです。ひねくれた性格してるし恋に恋してキャーキャー騒ぐ友達たちを心の中で呆れるというか馬鹿にするし(でも結局自分も恋愛脳になる)念願のフルート担当になって最初の楽器ではない別の道具での下積み練習を嫌々していたしで全く好感が持てない。えっズルい方法使って念願のフルート担当になったのに練習を嫌々するってどういうこと?あんたそこまでフルート好きじゃないよね?
部活描写もスポ根要素は一切無しの薄っぺらい少女漫画の恋のドキドキレッスンという感じでフルートを吹きたいというより大好きな先輩と一緒に演奏したいって感じで吹奏楽頑張る動機が不純。恋愛脳すぎてイライラした。
そして確かにヒロインも性格悪かったけどいじめをいじめられる方にも原因があるというオチにしたのは怒りしかない。納得いかない。しかもいじめたメンバーを罰するんじゃなくて許させたから腹立たしい。許したくなかったら許さなくてもいいのに。綺麗事でしかない
肝心のヒーローも上から目線の教訓をとくだけというか著者の代弁者でしかなくキャラ死んでた。なんでそんなにヒロインにだけ優しいのか謎すぎてまるで意味が分からない。いつの間にヒロインに心許したのか本当に分からない。恋愛要素もキュンキュンとかは全くなく薄かった
でも脇役の子たちが可愛い子多かったから魅力的なキャラを描く技量はあるんでしょう。でも滑ってる
なんか負の感情が強烈でこんなの読むんじゃなかったって後悔が凄い作品でした
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク