カスタマーレビュー

2018年4月8日に日本でレビュー済み
『響け!』シリーズの文庫本では、『ヒミツの話』に続く短編集となるこの本は、
時間軸的には、『ヒミツの話』以降の出来事や、晴香・香織・あすか・葵の旧3年生組の話、
『第二楽章』から登場した新1年生組など、いろいろなキャラたちのエピソードとかを
描いている作品で、それぞれの話を読んでいると、キャラたちのことをもっと好きになる
ような気持ちになりました。

個人的には、メインキャラたち(北宇治カルテットの4人+秀一)が描かれた「アンサンブル
コンテスト」の話が好きでした。『響け!』のファンの方なら、読んで損は無い短編集だと
思います(個人的には、次には、久美子たちが3年生になって全国大会を目指す話とかも、
読んできたいと思っています)。
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
89 件のグローバル評価