カスタマーレビュー

2015年9月12日に日本でレビュー済み
2.3巻ぶりに買ってみましたが、何の問題もなさそうです。ヒール兄妹まだやってたよ・・・。
B・J関連はキャラの気持ちを進める上では多少の話数は必要だったんでしょうが、それにしても長いわ。
そして、村雨さんのかっこよさよ。この巻で1番「役者としてのプロ意識的かっこよさ」があったのはこの方じゃなかろうか。

尚に蓮との事をつっつかれて「恋愛なんかしねーよ」と無茶な宣言する事は以前あったと思うのですが、これからも進展しかける度に同じ問答をするのでしょうか?私がキョーコなら、尚を見た瞬間に「顔も見たくない」と部屋を出て、女将に用件だけ聞いといてもらいますね。
尚も、曲がりなりにも母親なんだからテレビで「京子」を見ればキョーコだとわかるだろうから、とりあえず「行方不明」ではないだろうと思うのですが、まーこのスケコマシにはわからんでも仕方ないか。

そして千織ちゃんの一件、「高速道路で大事故」にする必要あったんでしょうか?「監督への連絡はマネージャーがやりました」って事にするなら、ただの「こっちには非がない交通事故」でええやん。しかも「この事故でやりたくない仕事サボれたけど、プロだからってドヤ顔するために結局サボりませんでした」オチにするなら余計に。あまりに「千織ちゃんの動向」しか触れられないので、大事故って感じがしませんでした。・・・千織ちゃんにプロ意識云々でキョーコが説教するの、2度目ですねぇ。で、マネージャーはキョーコに何の用があったんでしょう?

あまりに進展がなさすぎてかなり冷めてきたので、しばらく離れます。この分では、次の巻でお母さんが(顔出しで)出てくるかどうかもあやしいですね。
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
47 件のグローバル評価