カスタマーレビュー

2006年12月10日に日本でレビュー済み
 戯言シリーズが好きな人はお勧め。西尾維新の特徴が良く出た物語です。ただ、悪い方も出てしまっています。それは、キャラの設定ありきで、物語中に過去に触れていない点です。この主人公は忍という吸血鬼に恨まれてもしかたがないことをしたらしいのですが、語られていないため、さっぱり読者に伝わってきません。読者の立場は、結局のところ千石(一番主人公と遠いキャラ)というキャラと同じ立ち位置なのです。ここの所は、戯言シリーズのいーちゃんと同じ。

 もしこの先外伝を出すとして、この過去を語るなら星5つですが、現状では星4つとします。「こよみヴァンプ」は絶対必要な話でした。
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
128 件のグローバル評価