カスタマーレビュー

2017年1月8日に日本でレビュー済み
見事に主人公が立て直したようで良かったです。

しかし、
玉井レイコ「あれ全部が誘導だったというの?」

名前不詳「結果として天智は自分の意思という形で罪を告白し、クラスメイト達はお金にいわくがあるように感じた」

うーん…もし、友一がこれを狙っていたのだとしたらわざわざこの作戦をとった理由がよくわかりません。上手くいく確率は下がりますし、天智には最初から言っておいて演技してもらうことで解決するはずです。味方から騙すのは演技っぽさをなくすためとも考えられましたが天智の演技のうまさは1巻から見てもわかるように周りに疑いを持たれずに十分通用すると考えられます。
つまり今回は意識が朦朧とする中、本能で誘導したと解釈するのがまだ腑に落ちるかなと思います。
そして、宮部紗央莉の参加が謎すぎます。借金を元々持ってる人たちがこのゲームに参加するのはまだ分かりますが1億の借金をする可能性があるゲームにわざわざ参加するでしょうか?必ず勝つと運営に約束されていたとしたら公平性が保たれなくなってしまいますし…関係ある人たちを集めたかったのはわかるのですがなんとも言えません。今回のゲームで友一の負けが濃厚になってきたのでこれをどうくぐり抜けるのか期待をふくらませながら9巻の販売を待たせて頂こうと思います。
個人的には友一の母親との過去が1番気になります
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
37 件のグローバル評価
星5つ
85%
星4つ
11%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
5%