カスタマーレビュー

ベスト1000レビュアー
2021年4月20日に日本でレビュー済み
小山瑠奈:アイドルから女優へ、小山リーナから改名。初グラビア初表紙。凜とした表情が時に柴咲コウ似なスレンダー美女で、目の表現力が印象的。フォトもイイですが、動画はもっと魅力的です。
裏表紙:目力ショット
P1:ホルターネック、水辺に膝つき前屈みで絶妙な谷間
P2:白ブラウス&チェックスカート。横座り&ダッシュ後ろ姿の2分割
P3:青フチ白ビキニ、防波堤に足伸ばし座りポーズ、後ろから。
P4:ハイビスカスをくわえて横顔アップ。
P5:紺のワンピ水着、フローリングに寝ポーズ真上からウエストショット。
P6:三角座り
P7:緑ビキニ、岩場で前傾立ちポーズ。
P7:花柄ベア、横寝&膝を抱えた寝ポーズ
P8:黒レモンビキニ、片膝立てて座りポーズ
P9:夕日をバックに儚げな表情アップ
P10-11:赤ホルター、夕景ビーチにつかって寝ポーズ&立位背面。
DVD)昨今の週プレ高画質よりやや落ちながらまずまず。30‘35“短めですが、定番の青天&夕景ビーチ、岩場、ベッドでガッツリ水着、インタビューにラーメン食事、変わり種にセルフヘアカットも。ナイス素足な白ブラウス&紺スカ制服、白ホルターネック、スク水風な胸元あいた紺ワンピ水着、最大露出の青フチ白ビキニは前半白ハーフブラウスでヘソちらスタイル、ベアワンピ、黒レモンビキニ、花柄白ビキニ、表紙ビキニ、ピンクワンピ、赤ホルター。飛びはねダッシュと動きが多く、多彩なポーズで飽き知らず。スタイルわかる全身と寄りのバランスよく、ナイスバスト感にくびれ、ワキちらあり。特に下半身は大胆に、ウエストからハミ尻や足刳り太腿と出し惜しみなし。

沢口愛華:週プレプラスより告知カット6頁。
P1:サテンブルービキニ、ペタン座り。アップへアでワイルドに。
P2-3:水玉ワンピ水着、岩場に横寝の腿上ショット。
P4:空港の座席に着席、他にホルターネックの2ショット。
P5:青紐ビキニ、ウエストショット。ナイスな横からバスト感。
P6:紫ビキニ、曇天ビーチで立ちポーズ

頓知気さきな:写真集先行カット6頁。ビキニ定番所や、ブラウスにアップへアでのあどけなスタイル、定番ベッドは笑顔のパジャマ&オトナびたランジェの2バージョン。バスト感にブラ紐外し、太腿美尻も押し出され、色々中身が気になる所。

石田桃香:『赤いヘディキュアの秘密』挿入の自作ポエムにも注目。
P1:黒ランジェ、変形ワンピ型水着で寝ポーズ腿上ショット。気だるげな目線が刺激的。
P2:2分割。浴槽から顔出しは何とも言えない表情。透けカーテンの裏から光をあびて。
P3:ベッドで寝ポーズ。尻向けショットは見事な肉感。
P4-5:ドレス、前傾で肘付き横座り。何ともいえないフェロモン。
P6:果物?をかじる唇から顔アップ。野性的
P7:サテンビキニ、床ばりに寝そべり、照度暗めでダークトーンに。
P8:オフホワイトのウエストニッパー、美尻ショット。

伊藤美来:注目声優『外の世界を夢見る物語』。ワンピ、キャミ中心に6頁。
ほのか:CanCan専属、モデル体型美女。仮想温泉旅行、浴衣にベッドで焦らしつつ、足刳り美脚美尻と見事なスレンダーボディ。
池田桃子:ほのかマネ禁断の登場4頁。スーツ姿から脱いで清楚な白ランジェへ。
鎌滝恵利:女優初撮り下ろし。役者らしく目力抜群、白ビキニではスレンダーさが光り前後から結構な美尻太腿。ラストは一糸纏わず三角座りで。

次号まるごとキャンプ号、川津明日香・志田音々・ゆきぽよ・森咲智美(4名dvd付き)、橋本萌花
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
55 件のグローバル評価