カスタマーレビュー

ベスト500レビュアーVINEメンバー
2020年11月20日に日本でレビュー済み
源部長の養父から現在に至るまでの流れ、そしてあの時にちらっと出てきた防犯のおじいさんは実はという伏線がすべて回収されたのではないか?と思うくらいの集大成です。町山署管内はこんなに繋がりがあって、防犯意識の高い人たちで構成されている中での警察官の日々の悩みが一段と面白く、いつも見かける交番やパトカーもまた違った姿に見えるようになります。警察官だって人間ですから。
真面目な話をしつつも随所にちりばめられている皮肉がピリッとしたスパイスになっていていいですね。今後も楽しみです。
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク