カスタマーレビュー

2021年4月24日に日本でレビュー済み
16巻は60~63話が入っています。
これはりぼんの2020年12月号から2021年3月号に入っている分で、その間のりぼん冬大増刊や2月超特大号に入っていた番外編は含まれていませんでした。
村田先生やハニーレモンソーダは大好きなのでハニレモ読みたいが為にりぼんも毎号買っています。
不思議な現象なのですが、
りぼんで1話づつ読んでいるときは何故か満足感が足りないです。
最近は羽花ちゃんが未だに敬語が抜けずカレカノ感が進展しない感じがして、りぼんでの評価は落ち気味でした。
ところが単行本で一冊を通して読むと、不思議なことに話読みするより界くんの良さがしっかり伝わってきてすごく良かったです。

今は今後の友哉の動向が気になります。
なのちゃんに興味ありげに最近は描かれていますが、実は羽花のことが好きだったら萌えるのにと、期待しています。

思い起こせば6巻あたりの2年で界とクラスが離れたときに友哉が羽花を保健室に運んだり腰に手を当てたりするシーンが伏線だったと思いたい。
16巻で友哉が同じ塾に入ったのも羽花ちゃんを見守っているのではないかと期待しないではいられず。
今後のライバルが友哉だったらと、盛り上がりに期待しています!
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク