カスタマーレビュー

2011年5月22日に日本でレビュー済み
太平洋戦争秘話3部作の第1作。
三国同盟を締結直後のドイツからゼロ戦2機の提供依頼を受けた日本は
飛行ルートの確保を図り、そして…。

架空の人物と実在した人物が織りなすストーリーは圧巻。
架空の人物が実在したのではないか、もしかしたら、
史実に残っていない事実があったのではないかと思わせられる。
どこまでが創作部分なのか分からなくなるほど。

3部作に共通する登場人物が、物語に厚みを持たせているので、
本作を面白いと思ったら続編の「エトロフ発緊急電」、
「ストックホルムの密使(上・下)」を続けて読んでください。
主人公は異なりますが、連なったストーリーです。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク