カスタマーレビュー

VINEメンバー
2007年9月15日に日本でレビュー済み
レビューを書き込む以前に読んでいた本でしたが、仕事につかれてふら〜と本棚から引き出して再読。やっぱり、これ好きやわぁ。真紀恵さんもアモーレブラザーズも、もう登場人物もなにもかも。

 とにかくタイトルどおりの「ラブコメ」です。この小説が好きって女の子に話すことすらも恥ずかしくなるほど「ラブコメ」です。
 読んでいるだけで照れてしまうようなラブストーリーが好き……なんて書くと、「顔に似合わない」と言われることもウチ自身が一番分かっているんやけど。

 もともと本屋で見つけて「装丁買い」したもの。帯の部分とプレゼントにリボン包装をしたような装丁が、シンプルで気持ちが良い。文庫本では「グッとこない(涼子風)」ので、買ったのは正解……と感じてます。帯のコピーも中々いい感じ。
 ストーリーは良くも悪くも軽いテイスト。ぱっとしない男と強気で美人な格好良い女とのラブストーリー……定番中の定番ですが、『お約束』の舞台構成と台詞回しの巧さ、キャラクターの可笑しさ、小ネタ連発で心地よく読ませてくれます。
 読んでみてヒロインに惚れてください。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
8 件のグローバル評価
星5つ
47%
星4つ
26%
星3つ
26%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%