カスタマーレビュー

2012年11月6日に日本でレビュー済み
前巻から引き続きクリオネのお話から始まります。
ジョンが静かに拳を握ったり一人だけはぶられたり
クリオネがピースしたりあたふたしたり
メリーの謎が増えたり減ったり
夢路の謎が増えたり減ったり。
伏線の回収がとても綺麗で鳥肌が立ちます。
夢路の下校から始まる決戦前の雰囲気も大好物です。

でも一番はメリーのあのシーンですね。
あんなふうに描かれると切なさで「あぁ…」ってなります。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
18 件のグローバル評価
星5つ
79%
星4つ
21%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%