カスタマーレビュー

2021年10月4日に日本でレビュー済み
これ、本当に少年マンガですか?内容理解ができません。作者はとにかく話を難しくすることで作品が上質化すると思ってるのではないでしょうか?自分は常人には理解できない作品を描いているんだぞと。
仕事のできない社会人が無理矢理、横文字のビジネス用語を乱発してるような格好悪さすら感じます。相手に「伝わる」事が1番重要なのに。
バトル中心の時は面白かったので、全巻買ってしまい新巻出るたびに買っていますが、正直渋谷事変以降は買う価値がないかなとまで思ってます。

追記 21年11月7日
3,400件を超える評価があって80%が★5。つまり2,700件の★5評価があるはずなのに、★5コメントは100件にも満たない。2,600件が★5評価だけ押している。通常がどれくらいかわからないがそういうものなのだろうか。
296人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク