カスタマーレビュー

ベスト1000レビュアー
2021年2月17日に日本でレビュー済み
ここ数巻同じような感想しか言っていない気がしますが、事実だから仕方ありません。
植物で戦うシーンですとか、ついてこい従僕のシーンですとか、元々凄すぎする画力、演出力に磨きがかかっています。もはや漫画ではなく画集の域。
それと同じくして、羽川のヒロイン感は増す一方。主人公の力になってくれ、ツッコミもできてパンツもくれるヒロイン。最高ですね。

かませ犬かと思われたドラマツルギーもしっかり見せ場があったり、阿良々木と対峙する忍野がカッコ良かったりと見所盛り沢山の一冊でした。
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
539 件のグローバル評価
星5つ
77%
星4つ
16%
星3つ
6%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%