カスタマーレビュー

2019年2月2日に日本でレビュー済み
Kindleunlimitedで読みました。
15歳の時、いがみ合う両家のヒロインとヒーローは恋に落ちるも障害を乗り越えきれずに別れることになり、15年。
破産まで追い込まれた所から這い上がり成功を手にしたヒロインは、母のために家を買おうと故郷の島を訪れ、ヒーローと再会する…という話です。
これといって胸くそキャラはいませんが、かといって15年の想いが今、ここに…!的な感動も無かったかな~?

この話は恋人同士が見たら永遠に結ばれるとか何とかいう船が象徴するように、ある種のお伽話というカテゴリーがぴったり来ると思いました。
何故なら恋愛感情の描写が中高生のようにピュアッピュアだからです。
ほのぼのタッチの作画だったら癒された気がしますが、割とシリアス目だったので何となく物足りない。
絵柄に対しては幼いんじゃないかな?と感じました。
表題の通り、設定がロミジュリと被ってるのでこの作品ならではのエピソードはと言うとこれといって無く、どうにも中途半端な印象となりました。

ティーンエイジャーの頃からの恋が大人になって実る、ピュアッピュアなハーレが読みたい時には良いかも。
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち2.0
星5つ中の2
1 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
100%
星1つ 0% (0%) 0%